スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さっさと仕事を片付けるには 『超「時間脳」で人生を10倍にする』

超「時間脳」で人生を10倍にする超「時間脳」で人生を10倍にする
(2009/07/10)
苫米地 英人

商品詳細を見る


余暇を捻出する為に


24時間を無限に使う脳の簡単トレーニングをドクター苫米地が伝授。 (「BOOK」データベースより)

以前紹介した『残り97%の脳の使い方』の作者、苫米地 英人さんの本です。

本書の中で「クリエイティブ・アヴォイダンス」という言葉をに興味を惹かれました。
「クリエイティブ・アヴォイダンス」とは和訳すれば「創造的回避」という意味。

人間の脳はモチベーションが上がっていないと、サボることを考え出します。
目の前の仕事を回避するために様々なアイディアを思いつくようになるみたいです。

例えば、「忙しいときにかぎって部屋の掃除をしたくなる」という人がいます。
「部屋がきれいになればいいアイディアがでるかも!」っというロジックを手前勝手に脳が構築し、部屋を掃除しろと脳が命令をだしているのです。

整理整頓すれば、少しは情報が整理されてアイディアの出しやすい環境にはなるでしょうが、掃除をすれば良いアイディアが出るわけではありません。

なのに、人間はモチベーションが低いときには、他人も自分も納得させるためのサボル理由、言い訳のアイディアはぽんぽんとでてくるようです。


筆者の苫米地さんは、日本の現代企業は全体的にモチベーションが低い状態にあるといいます。
この状態では、仕事の効率は悪くなり、全体的な生産効率も低下するとのこと。

これは日本の価値観が「HAVE TO~(~しなければいけない)」型に重きをおいていることを指摘しています。
しなければいけないという事は、強制、脅しの意味合いがあり、これではモチベーションはあがりません。

これらから効率の良い脳の状態を作るために「WANT TO~(~したい)」に切り替えるべきであると書かれています。
「WANT TO」型にすることによって、脳のクリエイティビティを高め、情報処理速度の向上につながるとあります。

実際に情報処理の効率化のテクニックがこの本には沢山書かれています。
我々は通常の脳の使い方では、時間の浪費につながっているようです。
メリハリをつけたスピードアップを心がければ、その分仕事の速度が早まり、余暇を楽しむ時間も増えるはずです。


仕事がありすぎて時間が足りない、自分の時間がとれないという方は多いはず。
頭の中のシステムを変えることでその概念は大きく変わるはずです。


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

図書館男子

Author:図書館男子
図書館好きの管理人が、様々なジャンルの本を紹介しています。特にお気に入りなのは、江戸、落語、アート、デザイン系の本。相互リンク随時募集中!

検索フォーム
カテゴリ
未分類 (0)
実用書 (71)
デザイン (38)
アート (32)
漫画 (28)
新書 (22)
文庫 (8)
江戸 (13)
落語 (20)
サブカル (10)
幻想的 (9)
ドキュメント (7)
学術 (9)
雑誌 (6)
ライフ (28)
小説 あ行 (16)
アガサ クリスティー (1)
安部 公房 (1)
芥川 龍之介 (1)
有川 浩 (2)
池上 永一 (1)
五木 寛之 (1)
伊坂 幸太郎 (3)
ウィリアム・サマセット モーム (1)
ウィンストン グルーム (1)
江戸川 乱歩 (2)
遠藤 周作 (1)
押井 守 (1)
小説 か行 (4)
カミュ (1)
川村 元気 (1)
貴志 祐介 (1)
ケストナー (1)
小説 さ行 (23)
桜庭 一樹 (1)
佐藤 多佳子 (1)
サン=テグジュペリ (1)
J. R. R. トールキン (1)
J.D. サリンジャー (1)
J‐P・サルトル (1)
志賀 直哉 (1)
C.W. ニコル (1)
司馬 遼太郎 (9)
澁澤 龍彦 (2)
ジャンニ ロダーリ (1)
ジュール・ヴェルヌ (2)
ジョン スタインベック (1)
小説 た行 (14)
ダニエル キイス (1)
太宰 治 (2)
谷崎 潤一郎 (3)
チャールズ ディケンズ (1)
筒井 康隆 (1)
恒川 光太郎 (1)
トーベ・ヤンソン (1)
ドストエフスキー (2)
トマス・H・クック (1)
トルーマン カポーティ (1)
小説 な行 (10)
中 勘助 (1)
梨木 香歩 (4)
夏目 漱石 (2)
南條 範夫 (1)
西尾 維新 (1)
日本児童文芸家協会 (1)
小説 は行 (9)
坂東 真砂子 (1)
ピエール・シニアック (1)
東野 圭吾 (2)
ヘッセ (1)
ヘミングウェイ (1)
星 新一 (2)
堀口 順子 (1)
小説 ま行 (38)
万城目 学 (6)
松岡 圭祐 (1)
三浦 しをん (6)
三島 由紀夫 (1)
三津田 信三 (1)
ミヒャエル・エンデ (1)
宮木 あや子 (1)
村上 春樹 (8)
村上 龍 (1)
森見 登美彦 (12)
小説 や行 (6)
八木沢 里志 (1)
柳 美里 (1)
夢野 久作 (2)
山田 風太郎 (1)
よしもと ばなな (1)
小説 ら行 (2)
リチャード・バック (1)
ロアルド・ダール (1)
小説 わ行 (2)
和田 竜 (2)
取得物@動画など (13)
図書館 (19)
雑記 (22)
購入日 (7)
J. K. ローリング (1)
柳広司 (1)
冲方 丁 (1)
坂木 司 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
tosyokandanshiをフォローしましょう
カウンター
最新トラックバック
フリーエリア
図書館男子さんの読書メーター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。