スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西弁のガネーシャさん  『夢をかなえるゾウ』

夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野 敬也

商品詳細を見る


あんみつ好きの神様


「お前なぁ、このままやと2000%成功でけへんで」ダメダメなサラリーマンの前に突然現れた関西弁を喋るゾウの姿をした神様“ガネーシャ”。成功するために教えられたことは「靴をみがく」とか「コンビニで募金する」とか地味なものばかりで…。ベストセラー『ウケる技術』の著者が贈る、愛と笑いのファンタジー小説。 (「BOOK」データベースより)


いわゆる成功するためにはどうすればいいか!っといった本に近いものではあります。
少し違うのは小説形式であること。
主人公と、突然現れた関西弁をしゃべるゾウの神様「ガネーシャ」とのわりあいのほほんとしたやりとりの中で成功法則なるものが織り込まれています。
ガネーシャさんのレッスンによって主人公は成功者となれるのか否か?


本屋に行ってよく思うのですが、いわゆる”こうすればかならず成功する!!”類の本はたくさんありますが、それを読んで成功した人の話は聞いたことがありません。
高名なその道の第一人者が、直接指導すれば大きな成果を上げるのでしょうが、それが著作からとなると話は違ってきます。

たぶん、懐疑心であったりめんどくさかったり、それほど本気じゃなかったりと、書かれていることの10%も実行しません。
指導者がいればそんな態度も改めてくれるでしょうが、態度が改められない読者は何もしないまま漠然と変わらない日々をおくります。

小説ではガネーシャがその指導者的立場にあります。
そして主人公に”お前が成功しない理由”を言い放ちます。
(そして偉人たちを例に出し、その人たちがなぜ成功したかの理由をフォロー的にいれます。)

この主人公は、いままで成功類の本に手をだして何もしなかった読者達のアイコン的キャラクター。
つまり”お前が成功しない理由”の”お前”は我々読者のこと。
読んでいて、ドキッっとさせられます。


この本で書かれていることは、まぁ誰にでも出来ることです。
でも大抵の人がめんどくさがったり、バカにしたりしてやらないことが書かれています。

「わかっちゃいるけど…」
これこそ惰性の波を引き寄せる、マジックワード(ダメな意味での)

わかったんなら黙ってやりなさい。
わからないんだったら黙ってやりなさい。
やらないんだったら、そのままでいなさい。


つまりこういう事をガネーシャさんは言いたいんだと思います。


ガネーシャさんのレッスンの中で「運が良いと口にだして言う」というのがありました。
このへんから初めてみようかなと思います。
千里の道も一歩から



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

図書館男子

Author:図書館男子
図書館好きの管理人が、様々なジャンルの本を紹介しています。特にお気に入りなのは、江戸、落語、アート、デザイン系の本。相互リンク随時募集中!

検索フォーム
カテゴリ
未分類 (0)
実用書 (71)
デザイン (38)
アート (32)
漫画 (28)
新書 (22)
文庫 (8)
江戸 (13)
落語 (20)
サブカル (10)
幻想的 (9)
ドキュメント (7)
学術 (9)
雑誌 (6)
ライフ (28)
小説 あ行 (16)
アガサ クリスティー (1)
安部 公房 (1)
芥川 龍之介 (1)
有川 浩 (2)
池上 永一 (1)
五木 寛之 (1)
伊坂 幸太郎 (3)
ウィリアム・サマセット モーム (1)
ウィンストン グルーム (1)
江戸川 乱歩 (2)
遠藤 周作 (1)
押井 守 (1)
小説 か行 (4)
カミュ (1)
川村 元気 (1)
貴志 祐介 (1)
ケストナー (1)
小説 さ行 (23)
桜庭 一樹 (1)
佐藤 多佳子 (1)
サン=テグジュペリ (1)
J. R. R. トールキン (1)
J.D. サリンジャー (1)
J‐P・サルトル (1)
志賀 直哉 (1)
C.W. ニコル (1)
司馬 遼太郎 (9)
澁澤 龍彦 (2)
ジャンニ ロダーリ (1)
ジュール・ヴェルヌ (2)
ジョン スタインベック (1)
小説 た行 (14)
ダニエル キイス (1)
太宰 治 (2)
谷崎 潤一郎 (3)
チャールズ ディケンズ (1)
筒井 康隆 (1)
恒川 光太郎 (1)
トーベ・ヤンソン (1)
ドストエフスキー (2)
トマス・H・クック (1)
トルーマン カポーティ (1)
小説 な行 (10)
中 勘助 (1)
梨木 香歩 (4)
夏目 漱石 (2)
南條 範夫 (1)
西尾 維新 (1)
日本児童文芸家協会 (1)
小説 は行 (9)
坂東 真砂子 (1)
ピエール・シニアック (1)
東野 圭吾 (2)
ヘッセ (1)
ヘミングウェイ (1)
星 新一 (2)
堀口 順子 (1)
小説 ま行 (38)
万城目 学 (6)
松岡 圭祐 (1)
三浦 しをん (6)
三島 由紀夫 (1)
三津田 信三 (1)
ミヒャエル・エンデ (1)
宮木 あや子 (1)
村上 春樹 (8)
村上 龍 (1)
森見 登美彦 (12)
小説 や行 (6)
八木沢 里志 (1)
柳 美里 (1)
夢野 久作 (2)
山田 風太郎 (1)
よしもと ばなな (1)
小説 ら行 (2)
リチャード・バック (1)
ロアルド・ダール (1)
小説 わ行 (2)
和田 竜 (2)
取得物@動画など (13)
図書館 (19)
雑記 (22)
購入日 (7)
J. K. ローリング (1)
柳広司 (1)
冲方 丁 (1)
坂木 司 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
tosyokandanshiをフォローしましょう
カウンター
最新トラックバック
フリーエリア
図書館男子さんの読書メーター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。