スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茂木哲学 『脳と創造性 「この私」というクオリアへ』

脳と創造性 「この私」というクオリアへ脳と創造性 「この私」というクオリアへ
(2005/03/19)
茂木 健一郎

商品詳細を見る


知の海へ

クオリアは、あくまでも私秘的な(プライベートな)体験である。その私秘的な体験が、逆説的ではあるが、個別を超えた普遍性を支える。確かに、自分の見ている赤と、他人の見ている赤が同じであるということを確認する術はない。しかし、意識の中で感じるクオリアこそが、私たちの生み出す様々な科学、文学、芸術上の作品の普遍性を担保するのである。その普遍性への根拠のない信仰を抜きにして、創造の苦しみに耐えることなどできない。(「BOOK」データベースより)


皆様お久しぶりです。
少し時間ができたので久しぶりの日記となります。


今回の本は、脳科学者茂木健一郎さんの『脳と創造性』という本です。
茂木さんの本にはわかりやすい本と、少し難しい部類の本とに別れている感がありますが、こちらはやや難解な部類に入るのではないかと思われます。

創造性というテーマについて茂木さんが多角的な方向からその深遠な、人類の至宝ともいうべきテーマに迫ります。
心の問題、知の問題、数学、物理学、文学、愛情、哲学、生、死、時間、etc…
一見関係のないような問題定義が次々とリンクしていき、世の中のあらゆる現象が創造性にとって重要な要因であるということを述べられています。

本書は、脳科学の本というよりも哲学の本に近い感じを受けました。
人類が普遍的に獲得して、行使してきた創造性。
ひとにぎりの特権者のもののみでなく、誰もがその行使する権利を有するものなのに、いまいちその輪郭をとらえることは困難。
誰もが備えているという点を解き明かそうというところは、まさに哲学と言えるでしょう。

多彩な知識を身に付けている茂木さんならではの創造性の解説は、詩的に感じられるところもあります。
科学的だけでは、心理学的だけでは解き明かせない。
単一でなく複合によって成り立つ私たちの創造性の一端を垣間見ることができると思います。


関連記事→考えるフットワーク 『思考のレッスン』

この記事へのコメント

- ジャイ - 2011年08月19日 19:39:08

お久しぶりです。
図書館男子さん、多忙な毎日を送られているようですね。まだまだ残暑が厳しいですが、夏ばてしないようご自愛ください。
茂木センセの本、私は「わかりやすい」ほうのしか読んだことがありません。BOOKデータベースにあるような書かれ方なのであれば、私はこの本を読みきれるかどうか、分かりません… 読んではみたいと思うんだけれど…

- 図書館男子 - 2011年08月19日 20:24:57

ジャイさん、コメントありがとうございます☆

お久しぶりです!まだまだ暑い日々が続きますが、ジャイさんも夏バテに気を付けてください♪

難しいほうと書いていますが、読み進めると意外とスラスラ読めます☆
ちょっと言い回しがややこしいですが、特別難しい用語がでてくるわけではないので是非チャレンジしてみてくださいませ♪

トラックバック

URL :

プロフィール

図書館男子

Author:図書館男子
図書館好きの管理人が、様々なジャンルの本を紹介しています。特にお気に入りなのは、江戸、落語、アート、デザイン系の本。相互リンク随時募集中!

検索フォーム
カテゴリ
未分類 (0)
実用書 (71)
デザイン (38)
アート (32)
漫画 (28)
新書 (22)
文庫 (8)
江戸 (13)
落語 (20)
サブカル (10)
幻想的 (9)
ドキュメント (7)
学術 (9)
雑誌 (6)
ライフ (28)
小説 あ行 (16)
アガサ クリスティー (1)
安部 公房 (1)
芥川 龍之介 (1)
有川 浩 (2)
池上 永一 (1)
五木 寛之 (1)
伊坂 幸太郎 (3)
ウィリアム・サマセット モーム (1)
ウィンストン グルーム (1)
江戸川 乱歩 (2)
遠藤 周作 (1)
押井 守 (1)
小説 か行 (4)
カミュ (1)
川村 元気 (1)
貴志 祐介 (1)
ケストナー (1)
小説 さ行 (23)
桜庭 一樹 (1)
佐藤 多佳子 (1)
サン=テグジュペリ (1)
J. R. R. トールキン (1)
J.D. サリンジャー (1)
J‐P・サルトル (1)
志賀 直哉 (1)
C.W. ニコル (1)
司馬 遼太郎 (9)
澁澤 龍彦 (2)
ジャンニ ロダーリ (1)
ジュール・ヴェルヌ (2)
ジョン スタインベック (1)
小説 た行 (14)
ダニエル キイス (1)
太宰 治 (2)
谷崎 潤一郎 (3)
チャールズ ディケンズ (1)
筒井 康隆 (1)
恒川 光太郎 (1)
トーベ・ヤンソン (1)
ドストエフスキー (2)
トマス・H・クック (1)
トルーマン カポーティ (1)
小説 な行 (10)
中 勘助 (1)
梨木 香歩 (4)
夏目 漱石 (2)
南條 範夫 (1)
西尾 維新 (1)
日本児童文芸家協会 (1)
小説 は行 (9)
坂東 真砂子 (1)
ピエール・シニアック (1)
東野 圭吾 (2)
ヘッセ (1)
ヘミングウェイ (1)
星 新一 (2)
堀口 順子 (1)
小説 ま行 (38)
万城目 学 (6)
松岡 圭祐 (1)
三浦 しをん (6)
三島 由紀夫 (1)
三津田 信三 (1)
ミヒャエル・エンデ (1)
宮木 あや子 (1)
村上 春樹 (8)
村上 龍 (1)
森見 登美彦 (12)
小説 や行 (6)
八木沢 里志 (1)
柳 美里 (1)
夢野 久作 (2)
山田 風太郎 (1)
よしもと ばなな (1)
小説 ら行 (2)
リチャード・バック (1)
ロアルド・ダール (1)
小説 わ行 (2)
和田 竜 (2)
取得物@動画など (13)
図書館 (19)
雑記 (22)
購入日 (7)
J. K. ローリング (1)
柳広司 (1)
冲方 丁 (1)
坂木 司 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
tosyokandanshiをフォローしましょう
カウンター
最新トラックバック
フリーエリア
図書館男子さんの読書メーター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。