スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳が色々やらかします  『お化け屋敷で科学する!』

お化け屋敷で科学する!お化け屋敷で科学する!
(2011/02/25)
日本科学未来館

商品詳細を見る


怖いものみたさの不思議

科学の視点から、「恐怖」感情の正体に迫る。日本科学未来館×フジテレビジョンの、あの話題の企画展「お化け屋敷で科学する!」をベースに、様々な研究成果やエピソードを交えて、この度、待望の単行本化。(「BOOK」データベースより)



来年ぐらいに、地元のイベントでお化け屋敷をつくる予定ができたので借りてみました。
みなさんは、お化け屋敷を好きでしょうか。
私は実はかなり苦手なほうで、あの急に「わっ!!」っとくる感じの驚かし方がダメです。

近年でも、毎年夏になると大手遊園地が大々的なお化け屋敷を作ったりしています。
それだけ、お化け屋敷というものに需要があるということなのだと思います。
CMなどで見るだけでもこわそうなお化け屋敷。みなさんは恐怖のひとときを求めて行くのでしょう。
安全性を保証されていて恐怖を得ることのできる施設はお化け屋敷ぐらいなものですから。


お化け屋敷と恐怖との関係はきってもきれないものです。
では人はなぜお化け屋敷というところで恐怖をするのか。
そもそも恐怖という感情は一体どういうものなのか。
この本では、そんな恐怖の感覚に根ざした事柄を科学的に解説しています。

人間だけでなく、他の動物だっておそらく恐怖の感情はあります。
ネズミだって猫を恐れます。ではネズミは猫の何をおそれるのでしょうか。
本書ではネズミの実験を例にしたりしながら、脳の働きと恐怖の関連性について述べられています。
自然科学、心理学、医学の分野からなぜ恐怖を感じるかということについて迫っていきます。

残念ながら私が求めている感じの内容とは違いました。
(どうすれば人はお化け屋敷で怖がるか、といった本かと思っていました。)
しかし脳というブラックボックスの中でこんな現象が起きているから自分たちは恐怖を感じるのだということがわかり、お化け屋敷を考える際の参考にはなりました。

怖がりで怖がりで仕方がない方などは、自分がなぜ怖がっているのかが解るかもしれない一冊です。



関連記事→茂木哲学 『脳と創造性 「この私」というクオリアへ』

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

図書館男子

Author:図書館男子
図書館好きの管理人が、様々なジャンルの本を紹介しています。特にお気に入りなのは、江戸、落語、アート、デザイン系の本。相互リンク随時募集中!

検索フォーム
カテゴリ
未分類 (0)
実用書 (71)
デザイン (38)
アート (32)
漫画 (28)
新書 (22)
文庫 (8)
江戸 (13)
落語 (20)
サブカル (10)
幻想的 (9)
ドキュメント (7)
学術 (9)
雑誌 (6)
ライフ (28)
小説 あ行 (16)
アガサ クリスティー (1)
安部 公房 (1)
芥川 龍之介 (1)
有川 浩 (2)
池上 永一 (1)
五木 寛之 (1)
伊坂 幸太郎 (3)
ウィリアム・サマセット モーム (1)
ウィンストン グルーム (1)
江戸川 乱歩 (2)
遠藤 周作 (1)
押井 守 (1)
小説 か行 (4)
カミュ (1)
川村 元気 (1)
貴志 祐介 (1)
ケストナー (1)
小説 さ行 (23)
桜庭 一樹 (1)
佐藤 多佳子 (1)
サン=テグジュペリ (1)
J. R. R. トールキン (1)
J.D. サリンジャー (1)
J‐P・サルトル (1)
志賀 直哉 (1)
C.W. ニコル (1)
司馬 遼太郎 (9)
澁澤 龍彦 (2)
ジャンニ ロダーリ (1)
ジュール・ヴェルヌ (2)
ジョン スタインベック (1)
小説 た行 (14)
ダニエル キイス (1)
太宰 治 (2)
谷崎 潤一郎 (3)
チャールズ ディケンズ (1)
筒井 康隆 (1)
恒川 光太郎 (1)
トーベ・ヤンソン (1)
ドストエフスキー (2)
トマス・H・クック (1)
トルーマン カポーティ (1)
小説 な行 (10)
中 勘助 (1)
梨木 香歩 (4)
夏目 漱石 (2)
南條 範夫 (1)
西尾 維新 (1)
日本児童文芸家協会 (1)
小説 は行 (9)
坂東 真砂子 (1)
ピエール・シニアック (1)
東野 圭吾 (2)
ヘッセ (1)
ヘミングウェイ (1)
星 新一 (2)
堀口 順子 (1)
小説 ま行 (38)
万城目 学 (6)
松岡 圭祐 (1)
三浦 しをん (6)
三島 由紀夫 (1)
三津田 信三 (1)
ミヒャエル・エンデ (1)
宮木 あや子 (1)
村上 春樹 (8)
村上 龍 (1)
森見 登美彦 (12)
小説 や行 (6)
八木沢 里志 (1)
柳 美里 (1)
夢野 久作 (2)
山田 風太郎 (1)
よしもと ばなな (1)
小説 ら行 (2)
リチャード・バック (1)
ロアルド・ダール (1)
小説 わ行 (2)
和田 竜 (2)
取得物@動画など (13)
図書館 (19)
雑記 (22)
購入日 (7)
J. K. ローリング (1)
柳広司 (1)
冲方 丁 (1)
坂木 司 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
tosyokandanshiをフォローしましょう
カウンター
最新トラックバック
フリーエリア
図書館男子さんの読書メーター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。