スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『モレスキン 「伝説のノート」活用術~記録・発想・個性を刺激する75の使い方』~良き手帳を活用する~

モレスキン 「伝説のノート」活用術~記録・発想・個性を刺激する75の使い方モレスキン 「伝説のノート」活用術~記録・発想・個性を刺激する75の使い方
(2010/09/10)
堀 正岳、中牟田 洋子 他

商品詳細を見る


モレスキンの活用から始まる拡張性

ヘミングウェイ、ピカソ、ゴッホ、チャトウィンの時間が刻まれた世界で一番愛されるノート、待望の世界初ガイドブック。自由であるがゆえに世界中でその使い方が熱く議論される奇跡のノート。その中から仕事とプライベートで今すぐ実践できる活用法を厳選して紹介。 (「BOOK」データベースより)


モレスキン』。
ビジネスマンをはじめ、多くの人に愛される手帳。
美しい皮の手触り、下記心地の良い紙質を備えた、古くから支持されてきました。
そんな、モレスキンをとことん愛する著者達による、モレスキン120%活用法を記した本です。

私も今年になって初めてモレスキンを購入しました。
仕事柄、アイディアを書き留める習慣はあるのですが、そのへんにある紙やコピー用紙に書き留めるのみ。
少しでも良いものを持てば、アイディアに対する心構えも変わるかもしれないという理由からの購入です。

実際に手にしてみると、噂にたがわず上品で高級感のある質感。
”モレスキンを持つ”ということで自然とワクワク感というものが溢れてきました。

ただ、今の段階では普段のノートや手帳と使用するシーンは変わりません。
時々雑誌とかで目にする、モレスキンを素敵に活用する人はどのような使い方をしているのか気になっていました。

本書では、そういう疑問に対する答えが沢山載っています。
ビジネス面において、また日常、人生においてのモレスキンの活用法。
美しく、わかりやすく、日々の暮らしを助けるためのテクニック。
独学で使っているのではなかなか思いつかないようなアイディアが沢山載っていて役に立ちます。

もちろん、百円均一とかにでも手帳は売っています。
手帳というカテゴリーでは同じものかもしれませんが、そこに書き込んだものに対する心構えはどうなってくるでしょうか。
百円均一の安っぽいデザインのものを日頃持ち歩きたいと思うでしょうか。
こういう手帳のような、一見ちょっとした物にこそ、少しお金をかけることで日常の意識を変えることにつながるでしょう。
せっかく良いものを買ったんだから、使い続けようという気持ちがいつか役に立ってくるはずです。

本書では、モレスキンの使い方や活用法はもちろん、上級者の素敵にカスタマイズされたモレスキンの写真も多数掲載されています。
素敵なスケッチなどが書かれていたり、お気に入りのデザイングッズでページが構成されていたり。
いつか、これくらい使いこなして、モレスキンを楽しみ尽くしたいと思います。


関連記事
オリジナルの本作りを楽しむ  『リトルプレスをつくる』
ふんわりとアクセントに 『大人モチーフの消しゴムはんこ (SENSE UP LIFEシリーズ)』

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

図書館男子

Author:図書館男子
図書館好きの管理人が、様々なジャンルの本を紹介しています。特にお気に入りなのは、江戸、落語、アート、デザイン系の本。相互リンク随時募集中!

検索フォーム
カテゴリ
未分類 (0)
実用書 (71)
デザイン (38)
アート (32)
漫画 (28)
新書 (22)
文庫 (8)
江戸 (13)
落語 (20)
サブカル (10)
幻想的 (9)
ドキュメント (7)
学術 (9)
雑誌 (6)
ライフ (28)
小説 あ行 (16)
アガサ クリスティー (1)
安部 公房 (1)
芥川 龍之介 (1)
有川 浩 (2)
池上 永一 (1)
五木 寛之 (1)
伊坂 幸太郎 (3)
ウィリアム・サマセット モーム (1)
ウィンストン グルーム (1)
江戸川 乱歩 (2)
遠藤 周作 (1)
押井 守 (1)
小説 か行 (4)
カミュ (1)
川村 元気 (1)
貴志 祐介 (1)
ケストナー (1)
小説 さ行 (23)
桜庭 一樹 (1)
佐藤 多佳子 (1)
サン=テグジュペリ (1)
J. R. R. トールキン (1)
J.D. サリンジャー (1)
J‐P・サルトル (1)
志賀 直哉 (1)
C.W. ニコル (1)
司馬 遼太郎 (9)
澁澤 龍彦 (2)
ジャンニ ロダーリ (1)
ジュール・ヴェルヌ (2)
ジョン スタインベック (1)
小説 た行 (14)
ダニエル キイス (1)
太宰 治 (2)
谷崎 潤一郎 (3)
チャールズ ディケンズ (1)
筒井 康隆 (1)
恒川 光太郎 (1)
トーベ・ヤンソン (1)
ドストエフスキー (2)
トマス・H・クック (1)
トルーマン カポーティ (1)
小説 な行 (10)
中 勘助 (1)
梨木 香歩 (4)
夏目 漱石 (2)
南條 範夫 (1)
西尾 維新 (1)
日本児童文芸家協会 (1)
小説 は行 (9)
坂東 真砂子 (1)
ピエール・シニアック (1)
東野 圭吾 (2)
ヘッセ (1)
ヘミングウェイ (1)
星 新一 (2)
堀口 順子 (1)
小説 ま行 (38)
万城目 学 (6)
松岡 圭祐 (1)
三浦 しをん (6)
三島 由紀夫 (1)
三津田 信三 (1)
ミヒャエル・エンデ (1)
宮木 あや子 (1)
村上 春樹 (8)
村上 龍 (1)
森見 登美彦 (12)
小説 や行 (6)
八木沢 里志 (1)
柳 美里 (1)
夢野 久作 (2)
山田 風太郎 (1)
よしもと ばなな (1)
小説 ら行 (2)
リチャード・バック (1)
ロアルド・ダール (1)
小説 わ行 (2)
和田 竜 (2)
取得物@動画など (13)
図書館 (19)
雑記 (22)
購入日 (7)
J. K. ローリング (1)
柳広司 (1)
冲方 丁 (1)
坂木 司 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
tosyokandanshiをフォローしましょう
カウンター
最新トラックバック
フリーエリア
図書館男子さんの読書メーター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。