スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の、とある街角 『釜ケ崎有情 すべてのものが流れ着く海のような街で』

釜ケ崎有情 すべてのものが流れ着く海のような街で釜ケ崎有情 すべてのものが流れ着く海のような街で
(2012/02/17)
神田 誠司

商品詳細を見る


人を思うって、こういうことかもしれない。


おカネがなくとも日本で一番幸せな人たち!感動のルポルタージュ!大阪「あいりん地区」の絆。(「BOOK」データベースより)



●釜ヶ崎とは

大阪府大阪市西成区に位置するあいりん地区、通称「釜ヶ崎」。
日本有数の日雇い労働者の街として有名な地区です。
過去に暴動が起こったこともあり、一般的に恐ろしいと思われているところ。
釜ヶ崎有情』は、そこで生きる人々を追ったルポタージュです。

ここに出てくる人は職種も様々。
漫画家、牧師、僧侶、経営者、アーティスト、etc…
どの人も釜ヶ崎に根ざしながら、生きる人々です。

●釜ヶ崎で生きる人々

私も、釜ヶ崎といえば怖いイメージしかありませんでした。
しかし、本書からは、人間味と人情味で支え合う、コミュニティーの本来の姿のようなものが見えてきます。

支える人も、支えられる人も。
それぞれに事情があり、双方が影響しあい、助け合いながら成長していきます。

お互いに、苦しみや悲しみを知っているからこそ、人とのかかわり合いの幸福もよく知っているのでしょう。
それは、べたっとした人間付き合いではありません。
ある種さっぱりとした、一つの理想的な人との関わり方があるように思えます。

●なかなか報道されない、日本の側面

また、『釜ヶ崎有情』からは日本の貧困の負の面がリアルに伝わってきます。
路上生活者が多く、彼らの中には路上死する方も多いそう。
福祉サービスがあっても、それを知らない人が大勢いるというのも現状です。

彼らを助けるために、NPOやボランティアの方々は日々働いています。
しかし、まだまだ法的や経済的に立ち行かないというのも事実。
貧富の差という問題を深く考えさせられます。

私たちが、普段メディアで目にするものは、社会のほんの表層にすぎないかもしれません。
日々のニュースやバラエティーではとりあげられない日本の現実。
知ることは、何かにつながるきっかけになります。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

図書館男子

Author:図書館男子
図書館好きの管理人が、様々なジャンルの本を紹介しています。特にお気に入りなのは、江戸、落語、アート、デザイン系の本。相互リンク随時募集中!

検索フォーム
カテゴリ
未分類 (0)
実用書 (71)
デザイン (38)
アート (32)
漫画 (28)
新書 (22)
文庫 (8)
江戸 (13)
落語 (20)
サブカル (10)
幻想的 (9)
ドキュメント (7)
学術 (9)
雑誌 (6)
ライフ (28)
小説 あ行 (16)
アガサ クリスティー (1)
安部 公房 (1)
芥川 龍之介 (1)
有川 浩 (2)
池上 永一 (1)
五木 寛之 (1)
伊坂 幸太郎 (3)
ウィリアム・サマセット モーム (1)
ウィンストン グルーム (1)
江戸川 乱歩 (2)
遠藤 周作 (1)
押井 守 (1)
小説 か行 (4)
カミュ (1)
川村 元気 (1)
貴志 祐介 (1)
ケストナー (1)
小説 さ行 (23)
桜庭 一樹 (1)
佐藤 多佳子 (1)
サン=テグジュペリ (1)
J. R. R. トールキン (1)
J.D. サリンジャー (1)
J‐P・サルトル (1)
志賀 直哉 (1)
C.W. ニコル (1)
司馬 遼太郎 (9)
澁澤 龍彦 (2)
ジャンニ ロダーリ (1)
ジュール・ヴェルヌ (2)
ジョン スタインベック (1)
小説 た行 (14)
ダニエル キイス (1)
太宰 治 (2)
谷崎 潤一郎 (3)
チャールズ ディケンズ (1)
筒井 康隆 (1)
恒川 光太郎 (1)
トーベ・ヤンソン (1)
ドストエフスキー (2)
トマス・H・クック (1)
トルーマン カポーティ (1)
小説 な行 (10)
中 勘助 (1)
梨木 香歩 (4)
夏目 漱石 (2)
南條 範夫 (1)
西尾 維新 (1)
日本児童文芸家協会 (1)
小説 は行 (9)
坂東 真砂子 (1)
ピエール・シニアック (1)
東野 圭吾 (2)
ヘッセ (1)
ヘミングウェイ (1)
星 新一 (2)
堀口 順子 (1)
小説 ま行 (38)
万城目 学 (6)
松岡 圭祐 (1)
三浦 しをん (6)
三島 由紀夫 (1)
三津田 信三 (1)
ミヒャエル・エンデ (1)
宮木 あや子 (1)
村上 春樹 (8)
村上 龍 (1)
森見 登美彦 (12)
小説 や行 (6)
八木沢 里志 (1)
柳 美里 (1)
夢野 久作 (2)
山田 風太郎 (1)
よしもと ばなな (1)
小説 ら行 (2)
リチャード・バック (1)
ロアルド・ダール (1)
小説 わ行 (2)
和田 竜 (2)
取得物@動画など (13)
図書館 (19)
雑記 (22)
購入日 (7)
J. K. ローリング (1)
柳広司 (1)
冲方 丁 (1)
坂木 司 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
tosyokandanshiをフォローしましょう
カウンター
最新トラックバック
フリーエリア
図書館男子さんの読書メーター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。