スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主体と大衆。 『魔王 (講談社文庫)』

魔王 (講談社文庫)魔王 (講談社文庫)
(2008/09/12)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


そこに自分の意思はあるのか

「小説の力」を証明する興奮と感動の新文学
不思議な力を身につけた男が大衆を扇動する政治家と対決する「魔王」と、静謐な感動をよぶ「呼吸」。別々の作品ながら対をなし、新しい文学世界を創造した傑作(出版社 / 著者からの内容紹介より)


●2年ほど積ん読

私はあまり積ん読(本を読まずに放置すること)しないほうですが、この本は2年間放置していました。
このほど、「えいやっ!!」と決心して読了。
感想は「思っていたより面白かった。」です。

この魔王という作品はコミック化もされています。
小説を買った同時期にそのコミックを読み出したので、なんだか内容を先分かりしてしまったようで、原作を放置していました。

どんな本でもそうですが、原作とそれをもとにしてつくられた作品は全然違いますね。
話の中の登場人物たちは”特殊な能力”持っています。
その部分を、コミックではかなりSF要素が強く描かれていましたが、原作ではわりとあっさり目に描写されていました。

●大衆不安

コミックだとどうしてもその能力部分に目が行きがちだったのが、原作部分では抑え気味だったのでストーリーをより良く味わえた感じです。
不穏な社会、台頭するカリスマ、流される大衆、盲信から生まれる恐怖…
結局、だれが正しいことをしていたのか。世論とは何なのか。
不安定な現代だからこそ考えさせられるテーマがあちこちに見受けられる作品でした。

●読まず嫌いは…

作者は今をときめく人気作家の伊坂幸太郎さん。
遅ればせながら、この『魔王』が私の伊坂作品デビュー。

色んな人から伊坂幸太郎作品の良さは聞いていましたが、そんな評判を聞くと変な天邪鬼が働いて、読んでみようという気分がなかなかおこりませんでした。

そんで、実際読んでみると面白かった。
もっと早くに読んでみればよかった。
本に対する意固地さを持ってると、損するなぁと改めて思う夏の日でした。



こちらがコミック版↓
魔王 1―JUVENILE REMIX (少年サンデーコミックス)魔王 1―JUVENILE REMIX (少年サンデーコミックス)
(2007/11/16)
大須賀 めぐみ

商品詳細を見る




関連記事
極限状態の善悪 『海と毒薬 (角川文庫)』
純粋悪とは  『悪の教典』

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

図書館男子

Author:図書館男子
図書館好きの管理人が、様々なジャンルの本を紹介しています。特にお気に入りなのは、江戸、落語、アート、デザイン系の本。相互リンク随時募集中!

検索フォーム
カテゴリ
未分類 (0)
実用書 (71)
デザイン (38)
アート (32)
漫画 (28)
新書 (22)
文庫 (8)
江戸 (13)
落語 (20)
サブカル (10)
幻想的 (9)
ドキュメント (7)
学術 (9)
雑誌 (6)
ライフ (28)
小説 あ行 (16)
アガサ クリスティー (1)
安部 公房 (1)
芥川 龍之介 (1)
有川 浩 (2)
池上 永一 (1)
五木 寛之 (1)
伊坂 幸太郎 (3)
ウィリアム・サマセット モーム (1)
ウィンストン グルーム (1)
江戸川 乱歩 (2)
遠藤 周作 (1)
押井 守 (1)
小説 か行 (4)
カミュ (1)
川村 元気 (1)
貴志 祐介 (1)
ケストナー (1)
小説 さ行 (23)
桜庭 一樹 (1)
佐藤 多佳子 (1)
サン=テグジュペリ (1)
J. R. R. トールキン (1)
J.D. サリンジャー (1)
J‐P・サルトル (1)
志賀 直哉 (1)
C.W. ニコル (1)
司馬 遼太郎 (9)
澁澤 龍彦 (2)
ジャンニ ロダーリ (1)
ジュール・ヴェルヌ (2)
ジョン スタインベック (1)
小説 た行 (14)
ダニエル キイス (1)
太宰 治 (2)
谷崎 潤一郎 (3)
チャールズ ディケンズ (1)
筒井 康隆 (1)
恒川 光太郎 (1)
トーベ・ヤンソン (1)
ドストエフスキー (2)
トマス・H・クック (1)
トルーマン カポーティ (1)
小説 な行 (10)
中 勘助 (1)
梨木 香歩 (4)
夏目 漱石 (2)
南條 範夫 (1)
西尾 維新 (1)
日本児童文芸家協会 (1)
小説 は行 (9)
坂東 真砂子 (1)
ピエール・シニアック (1)
東野 圭吾 (2)
ヘッセ (1)
ヘミングウェイ (1)
星 新一 (2)
堀口 順子 (1)
小説 ま行 (38)
万城目 学 (6)
松岡 圭祐 (1)
三浦 しをん (6)
三島 由紀夫 (1)
三津田 信三 (1)
ミヒャエル・エンデ (1)
宮木 あや子 (1)
村上 春樹 (8)
村上 龍 (1)
森見 登美彦 (12)
小説 や行 (6)
八木沢 里志 (1)
柳 美里 (1)
夢野 久作 (2)
山田 風太郎 (1)
よしもと ばなな (1)
小説 ら行 (2)
リチャード・バック (1)
ロアルド・ダール (1)
小説 わ行 (2)
和田 竜 (2)
取得物@動画など (13)
図書館 (19)
雑記 (22)
購入日 (7)
J. K. ローリング (1)
柳広司 (1)
冲方 丁 (1)
坂木 司 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
tosyokandanshiをフォローしましょう
カウンター
最新トラックバック
フリーエリア
図書館男子さんの読書メーター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。