スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寺山修司の愛した本たち 『不思議図書館 (角川文庫)』

不思議図書館 (角川文庫)不思議図書館 (角川文庫)
(2005/03)
寺山 修司

商品詳細を見る


不思議さは好奇心


けたはずれの好奇心と、独自の読書哲学をもった「不思議図書館」館長の寺山修司が、古本屋の片隅で、あるいは、古本市で見つけた不思議な本の数々。ロボットの百科事典、吸血鬼に関する文献資料、だまし絵、竜の画集、少女雑誌…。好奇心の飛行船に乗って、本のなかの「不思議の国」を旅する、愉しい“書物漫遊記”。(「BOOK」データベースより)


●なんとなく惹かれる寺山修司

詳しいわけではないのですが、寺山修司という人の独特の美学に惹かれます。
舞台などの世界観、言葉ひとつひとつの味わい。
それらを構成する要素の一端が垣間見える、寺山修司の選書集です。

まぁ、古今東西奇っ怪な本をこれだけ集めたものだと感心させられます。
あまり世の中の役にたちそうにない書物ばかり。
だけどそれは、一部の人を強烈に惹きつけるもの。
(私もそういうものに惹かれます)

現代では絶対出版されないし、できないであろう雑誌なども取り上げられています。
それらが出版されていた時代性がなんとなく漂っていて、トンデモ科学、迷信、不思議が渦巻く怪しげな世界も多々あり。

それに加えられる、寺山修司の解説と解釈。
深すぎる洞察のせいで、時々何を言っているのかよくわからない部分もありますが、全体的にインテリジェンス+センスを感じる展開。
それを好ましく思う人もいれば、鼻につくと疎む人もいるであろう、そんな文章。

●世界を広げたい

この本を読んでいると、何となく澁澤龍彦の著作がイメージされました。
もっと、横へ横へとテーマを広げていった感じ。
なんとなくですが、掘り下げている感じがするので、私は澁澤龍彦のほうが好きです。やっぱり。
(寺山修司に関しては、書物や映画などから厳選した名言を集めた『ポケットに名言を』をのほうが、より寺山修司を感じられます)

不思議なことが好きで、奇妙奇っ怪なことにとにかく興味がある人(古今東西問わず)。
そういう人は、好奇心旺盛で、自分の知らない世界を知って、自分の世界を広げたいという潜在的思いがあるのかもしれません。

寺山修司もそんな人だったのかも。
この本から、なんとなくそういうことが漂ってきます。


関連記事
不可思議なイメージと澁澤龍彦 『胡桃の中の世界』
どこか青臭い 『ポケットに名言を』

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

図書館男子

Author:図書館男子
図書館好きの管理人が、様々なジャンルの本を紹介しています。特にお気に入りなのは、江戸、落語、アート、デザイン系の本。相互リンク随時募集中!

検索フォーム
カテゴリ
未分類 (0)
実用書 (71)
デザイン (38)
アート (32)
漫画 (28)
新書 (22)
文庫 (8)
江戸 (13)
落語 (20)
サブカル (10)
幻想的 (9)
ドキュメント (7)
学術 (9)
雑誌 (6)
ライフ (28)
小説 あ行 (16)
アガサ クリスティー (1)
安部 公房 (1)
芥川 龍之介 (1)
有川 浩 (2)
池上 永一 (1)
五木 寛之 (1)
伊坂 幸太郎 (3)
ウィリアム・サマセット モーム (1)
ウィンストン グルーム (1)
江戸川 乱歩 (2)
遠藤 周作 (1)
押井 守 (1)
小説 か行 (4)
カミュ (1)
川村 元気 (1)
貴志 祐介 (1)
ケストナー (1)
小説 さ行 (23)
桜庭 一樹 (1)
佐藤 多佳子 (1)
サン=テグジュペリ (1)
J. R. R. トールキン (1)
J.D. サリンジャー (1)
J‐P・サルトル (1)
志賀 直哉 (1)
C.W. ニコル (1)
司馬 遼太郎 (9)
澁澤 龍彦 (2)
ジャンニ ロダーリ (1)
ジュール・ヴェルヌ (2)
ジョン スタインベック (1)
小説 た行 (14)
ダニエル キイス (1)
太宰 治 (2)
谷崎 潤一郎 (3)
チャールズ ディケンズ (1)
筒井 康隆 (1)
恒川 光太郎 (1)
トーベ・ヤンソン (1)
ドストエフスキー (2)
トマス・H・クック (1)
トルーマン カポーティ (1)
小説 な行 (10)
中 勘助 (1)
梨木 香歩 (4)
夏目 漱石 (2)
南條 範夫 (1)
西尾 維新 (1)
日本児童文芸家協会 (1)
小説 は行 (9)
坂東 真砂子 (1)
ピエール・シニアック (1)
東野 圭吾 (2)
ヘッセ (1)
ヘミングウェイ (1)
星 新一 (2)
堀口 順子 (1)
小説 ま行 (38)
万城目 学 (6)
松岡 圭祐 (1)
三浦 しをん (6)
三島 由紀夫 (1)
三津田 信三 (1)
ミヒャエル・エンデ (1)
宮木 あや子 (1)
村上 春樹 (8)
村上 龍 (1)
森見 登美彦 (12)
小説 や行 (6)
八木沢 里志 (1)
柳 美里 (1)
夢野 久作 (2)
山田 風太郎 (1)
よしもと ばなな (1)
小説 ら行 (2)
リチャード・バック (1)
ロアルド・ダール (1)
小説 わ行 (2)
和田 竜 (2)
取得物@動画など (13)
図書館 (19)
雑記 (22)
購入日 (7)
J. K. ローリング (1)
柳広司 (1)
冲方 丁 (1)
坂木 司 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
tosyokandanshiをフォローしましょう
カウンター
最新トラックバック
フリーエリア
図書館男子さんの読書メーター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。