スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『談志絶倒 昭和落語家伝』~落語ファンとしての立川談志~

談志絶倒 昭和落語家伝談志絶倒 昭和落語家伝
(2007/09/19)
立川談志

商品詳細を見る


昭和の名人の貴重な写真と共に


八世桂文治に惚れ、人形町の寄席から高座を狙い、あげくは自宅に押しかけ、文治の素顔を、そして文楽、志ん生、三木助、小さん、馬生…と追いかけた二千枚の貴重なフィルム。この写真集では、当時の落語界の幹部、または理事といった野暮な呼称の“真打ち”を載せ、語った。 (「BOOK」データベースより)


●落語の貴重な写真資料

強烈な個性でファンも敵も大勢つくった噺家、立川談志師匠(以下家元)。
そんな家元、噺家の中でも随一の落語ファンとしても知られていました。
貴重な昭和の名人たの写真とともに、歯に衣着せぬ談志節が響きます。

この本、とにかく噺家の写真の資料として素晴らしい。
写真を撮ったのは、田島謹之助さんという八世文治をこよなく愛した方。
圓生、小さん、馬生、三平、彦六師匠の若かりしころから、志ん生、柳好、文治、三木助などの口座姿までが活き活きと写されています。
(圓生師匠の若い頃はかなりカッコヨイ。意外だったのが三平師匠のカッコヨサ)

私は平成になってからの落語ファンですから、昭和の大名人たちの姿は音声でしか知りません。
たまに写真などを見ても、CDのジャケットなどで、けっこう決まりきった構図ばかり。
なので、こういう写真を見れただけでもこの本を読んだ価値はありました。
田島さんの写真はどれも躍動的で、下手な映像資料よりもよほど講座の雰囲気が伝わってきます。

●名人をバッサリ切る家元

その写真に付随するのが、噺家として、落語ファンとしての家元の芸評と思い出。
かなり辛口ではあるけれども、その人となりをうまく伝えてくれる良い文章。
本音をばんばんぶつけているので、逆に気持ちの良ささえ感じます。
(どれだけ評価の高い名人などにもひるむことなく評する姿勢はすごいと言えます。自分に相当の自信がないとここまで言えない…)

CDとかYouTubeとかニコニコ動画とか。
昭和の名人の噺に触れる機会は現代に溢れています。
しかしそれは音声に限ります。
話芸であるがゆえに、あまりビジュアルの資料は重視されてこなかったようにも感じます。

私のように現代に生きる若い落語ファンには、当時の雰囲気や名人達の表情仕草のでティールを感じるためにも、読んでもらいたい一冊です。

--------------------------------------------------
本書の中で、たまらなくよかった家元と文楽師匠の思い出。

家元が衆議院議員に立候補したときの出来事。
「選挙区に住んでいた文楽師匠の黒門町の家の前を通り、路地からメガホンだかマイクだかで、「師匠、談志です。一票をお願いします」
二階の窓がガラッと開いて
「よォーがすよ」
何ともたまらない調子であった。」

こんな小粋な「よォーがす」を聞いてみたい。


関連記事
弟子から見た談志 『赤めだか』
落語を愛した人たち 『談志 最後の落語論』 『圓楽 芸談 しゃれ噺』 『師匠噺』

この記事へのコメント

トラックバック

まっとめBLOG速報 - 2012年10月26日 06:42

まとめ【『談志絶倒 昭和落語】

談志絶倒 昭和落語家伝(2007/09/19)立川談志商品詳細を見る昭和の名人の貴重な写真と共に八世桂文治に惚れ

URL :

プロフィール

図書館男子

Author:図書館男子
図書館好きの管理人が、様々なジャンルの本を紹介しています。特にお気に入りなのは、江戸、落語、アート、デザイン系の本。相互リンク随時募集中!

検索フォーム
カテゴリ
未分類 (0)
実用書 (71)
デザイン (38)
アート (32)
漫画 (28)
新書 (22)
文庫 (8)
江戸 (13)
落語 (20)
サブカル (10)
幻想的 (9)
ドキュメント (7)
学術 (9)
雑誌 (6)
ライフ (28)
小説 あ行 (16)
アガサ クリスティー (1)
安部 公房 (1)
芥川 龍之介 (1)
有川 浩 (2)
池上 永一 (1)
五木 寛之 (1)
伊坂 幸太郎 (3)
ウィリアム・サマセット モーム (1)
ウィンストン グルーム (1)
江戸川 乱歩 (2)
遠藤 周作 (1)
押井 守 (1)
小説 か行 (4)
カミュ (1)
川村 元気 (1)
貴志 祐介 (1)
ケストナー (1)
小説 さ行 (23)
桜庭 一樹 (1)
佐藤 多佳子 (1)
サン=テグジュペリ (1)
J. R. R. トールキン (1)
J.D. サリンジャー (1)
J‐P・サルトル (1)
志賀 直哉 (1)
C.W. ニコル (1)
司馬 遼太郎 (9)
澁澤 龍彦 (2)
ジャンニ ロダーリ (1)
ジュール・ヴェルヌ (2)
ジョン スタインベック (1)
小説 た行 (14)
ダニエル キイス (1)
太宰 治 (2)
谷崎 潤一郎 (3)
チャールズ ディケンズ (1)
筒井 康隆 (1)
恒川 光太郎 (1)
トーベ・ヤンソン (1)
ドストエフスキー (2)
トマス・H・クック (1)
トルーマン カポーティ (1)
小説 な行 (10)
中 勘助 (1)
梨木 香歩 (4)
夏目 漱石 (2)
南條 範夫 (1)
西尾 維新 (1)
日本児童文芸家協会 (1)
小説 は行 (9)
坂東 真砂子 (1)
ピエール・シニアック (1)
東野 圭吾 (2)
ヘッセ (1)
ヘミングウェイ (1)
星 新一 (2)
堀口 順子 (1)
小説 ま行 (38)
万城目 学 (6)
松岡 圭祐 (1)
三浦 しをん (6)
三島 由紀夫 (1)
三津田 信三 (1)
ミヒャエル・エンデ (1)
宮木 あや子 (1)
村上 春樹 (8)
村上 龍 (1)
森見 登美彦 (12)
小説 や行 (6)
八木沢 里志 (1)
柳 美里 (1)
夢野 久作 (2)
山田 風太郎 (1)
よしもと ばなな (1)
小説 ら行 (2)
リチャード・バック (1)
ロアルド・ダール (1)
小説 わ行 (2)
和田 竜 (2)
取得物@動画など (13)
図書館 (19)
雑記 (22)
購入日 (7)
J. K. ローリング (1)
柳広司 (1)
冲方 丁 (1)
坂木 司 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
tosyokandanshiをフォローしましょう
カウンター
最新トラックバック
フリーエリア
図書館男子さんの読書メーター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。