スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ザ・万遊記 (集英社文庫)』~渡辺篤史から湯治まで~

ザ・万遊記 (集英社文庫)ザ・万遊記 (集英社文庫)
(2012/05/18)
万城目 学

商品詳細を見る



スポーツに偏り気味かも

北京で五輪を堪能し、ロンドンでサッカーの醍醐味を味わい、バルセロナではピカソに共感。アキレス腱断裂のピンチに陥るも、全国の湯治場を巡りつつリハビリに励み、国会議事堂では大物代議士をちら見…。万城目学が世界を駆け回って驚きや感動を綴った奇想天外エッセイ集。(「BOOK」データベースより)


●一般市民目線

万城目学氏のエッセイその2。
世界を駆け巡ったり、アキレス腱を切ったりとてんやわんやの展開。

ザ・万歩計』とおなじく、ゆるーぅやかな展開。
ただ、ちょっとエッセイを書くということの色気がでてきたような、そんな印象も。

万歩計のほうは、起きたこと、あったことをエッセイにまとめた感があり、そこがいいゆるさで好みでした。
今回は、取材や企画ありきのエッセイが多かったので、私としてはそこが残念。
特に、サッカー関係のエッセイ。あんまりサッカーに興味がない方なので、それも馴染めなかったということもあり・・・
どちらかといえば、すっぴんの万城目学氏の日常のほうが好みかも。

それでも、全体として楽しめましたよ。
湯治エッセイのグダグダ感とかたまりません(スタートしてしばらくし、万城目氏がアキレス腱をきったため、リアル湯治エッセイとなる。)
それと、渡辺篤史について熱く語るところも。
サッカーと同じぐらい、渡辺篤史氏にはあまり興味がありませんが、エッセイを読み進めていくにつれて、徐々に興味をもってくるから不思議(文章の魔力)。
ちょっと、「渡辺篤史の建もの探訪」を見てみようかという気分にさえなる、くどくて熱のこもった文章などもあります。こういうマニアックさは好きです。

小説家という存在は、浮世離れした存在のようなイメージを持ってしまう時もありますが、万城目学氏はエッセイからさっするに、まごうことなき一般市民の様子。
我々と同じように、日々を一生懸命、お仕事に精を出つつ余暇を楽しむごくありふれた人間性を持っているのだなと。
それがあるからこそ、奇想天外な内容ながらも身近さを強く感じる万城目文学が支持されるのだといういことを感じました。
これからも、万城目学氏を応援したくなるようなそんな一冊。


関連記事
『ザ・万歩計 (文春文庫)』~万城目旅行記に近し~

この記事へのコメント

トラックバック

まっとめBLOG速報 - 2012年11月15日 04:25

まとめ【『ザ・万遊記 (集英社】

ザ・万遊記 (集英社文庫)(2012/05/18)万城目 学商品詳細を見るスポーツに偏り気味かも北京で五輪を堪能し

URL :

プロフィール

図書館男子

Author:図書館男子
図書館好きの管理人が、様々なジャンルの本を紹介しています。特にお気に入りなのは、江戸、落語、アート、デザイン系の本。相互リンク随時募集中!

検索フォーム
カテゴリ
未分類 (0)
実用書 (71)
デザイン (38)
アート (32)
漫画 (28)
新書 (22)
文庫 (8)
江戸 (13)
落語 (20)
サブカル (10)
幻想的 (9)
ドキュメント (7)
学術 (9)
雑誌 (6)
ライフ (28)
小説 あ行 (16)
アガサ クリスティー (1)
安部 公房 (1)
芥川 龍之介 (1)
有川 浩 (2)
池上 永一 (1)
五木 寛之 (1)
伊坂 幸太郎 (3)
ウィリアム・サマセット モーム (1)
ウィンストン グルーム (1)
江戸川 乱歩 (2)
遠藤 周作 (1)
押井 守 (1)
小説 か行 (4)
カミュ (1)
川村 元気 (1)
貴志 祐介 (1)
ケストナー (1)
小説 さ行 (23)
桜庭 一樹 (1)
佐藤 多佳子 (1)
サン=テグジュペリ (1)
J. R. R. トールキン (1)
J.D. サリンジャー (1)
J‐P・サルトル (1)
志賀 直哉 (1)
C.W. ニコル (1)
司馬 遼太郎 (9)
澁澤 龍彦 (2)
ジャンニ ロダーリ (1)
ジュール・ヴェルヌ (2)
ジョン スタインベック (1)
小説 た行 (14)
ダニエル キイス (1)
太宰 治 (2)
谷崎 潤一郎 (3)
チャールズ ディケンズ (1)
筒井 康隆 (1)
恒川 光太郎 (1)
トーベ・ヤンソン (1)
ドストエフスキー (2)
トマス・H・クック (1)
トルーマン カポーティ (1)
小説 な行 (10)
中 勘助 (1)
梨木 香歩 (4)
夏目 漱石 (2)
南條 範夫 (1)
西尾 維新 (1)
日本児童文芸家協会 (1)
小説 は行 (9)
坂東 真砂子 (1)
ピエール・シニアック (1)
東野 圭吾 (2)
ヘッセ (1)
ヘミングウェイ (1)
星 新一 (2)
堀口 順子 (1)
小説 ま行 (38)
万城目 学 (6)
松岡 圭祐 (1)
三浦 しをん (6)
三島 由紀夫 (1)
三津田 信三 (1)
ミヒャエル・エンデ (1)
宮木 あや子 (1)
村上 春樹 (8)
村上 龍 (1)
森見 登美彦 (12)
小説 や行 (6)
八木沢 里志 (1)
柳 美里 (1)
夢野 久作 (2)
山田 風太郎 (1)
よしもと ばなな (1)
小説 ら行 (2)
リチャード・バック (1)
ロアルド・ダール (1)
小説 わ行 (2)
和田 竜 (2)
取得物@動画など (13)
図書館 (19)
雑記 (22)
購入日 (7)
J. K. ローリング (1)
柳広司 (1)
冲方 丁 (1)
坂木 司 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
tosyokandanshiをフォローしましょう
カウンター
最新トラックバック
フリーエリア
図書館男子さんの読書メーター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。