スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『強く生きる言葉』~岡本太郎名言集 その2~

強く生きる言葉強く生きる言葉
(2003/04/01)
岡本 太郎、岡本 敏子 他

商品詳細を見る



強さの意味

もっと元気に、もっと優しくなれる、岡本太郎からのメッセージ。 (「BOOK」データベースより)


●人生のビタミン剤に

前回の『壁を破る言葉』と同時に読んでいた本。
こちらも岡本太郎さんの名言てんこ盛り。

『壁を破る言葉』がカンフル剤だとすると『強く生きる言葉』はビタミン剤のようなもの。
生きるうえでおこる様々な出来事。それを粘り強くこなすには。
いつも読むことで、自然と力強い考え方がやしなわれるような本。
日常にしみこむ、そんなのをテーマにした言葉が多く収録。

「自分」、「人生」、「世の中」、「恋愛」、「岡本太郎」。大きく分けてこの五つ。
さらにこれらのテーマから、感情、シチュエーションなど様々に細分化され、よりピンポイント感のある言葉に。

先週までのややテンパった状態の時には『壁を破る言葉』のほうが力づけられたかも。
ただ、日常をおくるにあたっては『強く生きる言葉』のほうがピンとくることが多いと思います。

「世の中」の項の「知識」についての言葉
「自分だけが独占している知識、それで頑張ろうなんて卑しい」

太郎さんの言葉全体を見ると、守りに入ろうとする姿勢をとことん批判しています。
この「知識」に関する言葉も、独占とか守りとかそういうのがあるから卑しいと一刀両断。

守りに入らず、攻めの姿勢にはいれということ。
では何から守りにはいり、何に対して攻めの姿勢をとらなければならないのか。
すべては自分自身に対してである。
乗り越えるべきは自分であり、世間なんか気にする必用はない。それよりも、常に過去の自分を蹴飛ばして前進しろとそんなメッセージがすべての根底。

自分を乗り越え続けたからこそ、岡本太郎さんの作品は今なお生命力あふれ、輝き続けているのでは。
守りに入る、すなわち停滞、退化。その時点で作品も死んだものになってしまっていたかもしれません。

ある意味スクラップ&ビルド的なもの。でもそんな漠然としたものじゃないもの。
岡本太郎さんの言葉には、確かな質感が感じられます。


関連記事
良い意味で叱ってくれる本 『自分の中に毒を持て』

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

図書館男子

Author:図書館男子
図書館好きの管理人が、様々なジャンルの本を紹介しています。特にお気に入りなのは、江戸、落語、アート、デザイン系の本。相互リンク随時募集中!

検索フォーム
カテゴリ
未分類 (0)
実用書 (71)
デザイン (38)
アート (32)
漫画 (28)
新書 (22)
文庫 (8)
江戸 (13)
落語 (20)
サブカル (10)
幻想的 (9)
ドキュメント (7)
学術 (9)
雑誌 (6)
ライフ (28)
小説 あ行 (16)
アガサ クリスティー (1)
安部 公房 (1)
芥川 龍之介 (1)
有川 浩 (2)
池上 永一 (1)
五木 寛之 (1)
伊坂 幸太郎 (3)
ウィリアム・サマセット モーム (1)
ウィンストン グルーム (1)
江戸川 乱歩 (2)
遠藤 周作 (1)
押井 守 (1)
小説 か行 (4)
カミュ (1)
川村 元気 (1)
貴志 祐介 (1)
ケストナー (1)
小説 さ行 (23)
桜庭 一樹 (1)
佐藤 多佳子 (1)
サン=テグジュペリ (1)
J. R. R. トールキン (1)
J.D. サリンジャー (1)
J‐P・サルトル (1)
志賀 直哉 (1)
C.W. ニコル (1)
司馬 遼太郎 (9)
澁澤 龍彦 (2)
ジャンニ ロダーリ (1)
ジュール・ヴェルヌ (2)
ジョン スタインベック (1)
小説 た行 (14)
ダニエル キイス (1)
太宰 治 (2)
谷崎 潤一郎 (3)
チャールズ ディケンズ (1)
筒井 康隆 (1)
恒川 光太郎 (1)
トーベ・ヤンソン (1)
ドストエフスキー (2)
トマス・H・クック (1)
トルーマン カポーティ (1)
小説 な行 (10)
中 勘助 (1)
梨木 香歩 (4)
夏目 漱石 (2)
南條 範夫 (1)
西尾 維新 (1)
日本児童文芸家協会 (1)
小説 は行 (9)
坂東 真砂子 (1)
ピエール・シニアック (1)
東野 圭吾 (2)
ヘッセ (1)
ヘミングウェイ (1)
星 新一 (2)
堀口 順子 (1)
小説 ま行 (38)
万城目 学 (6)
松岡 圭祐 (1)
三浦 しをん (6)
三島 由紀夫 (1)
三津田 信三 (1)
ミヒャエル・エンデ (1)
宮木 あや子 (1)
村上 春樹 (8)
村上 龍 (1)
森見 登美彦 (12)
小説 や行 (6)
八木沢 里志 (1)
柳 美里 (1)
夢野 久作 (2)
山田 風太郎 (1)
よしもと ばなな (1)
小説 ら行 (2)
リチャード・バック (1)
ロアルド・ダール (1)
小説 わ行 (2)
和田 竜 (2)
取得物@動画など (13)
図書館 (19)
雑記 (22)
購入日 (7)
J. K. ローリング (1)
柳広司 (1)
冲方 丁 (1)
坂木 司 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
tosyokandanshiをフォローしましょう
カウンター
最新トラックバック
フリーエリア
図書館男子さんの読書メーター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。