FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『毎日がもっとハッピーになる 朝型生活のはじめかた』~朝寝坊からの脱却~

ライフ
02 /19 2013
毎日がもっとハッピーになる 朝型生活のはじめかた毎日がもっとハッピーになる 朝型生活のはじめかた
(2012/03/17)
みしぇる

商品詳細を見る



私の朝は遅いです。
仕事の関係で、早起きしなくてもいいので、毎日惰眠を貪っています。
(惰眠の”惰”は惰性の惰?)

それはそれで、起床時間に煩わされずに幸いなのですが、遅く起きるとどうも一日が少なく感じられてならない。
そんなことが気になり始めたので、借りたのがこの本。

まるで、絵に書いたような素敵な早起き生活が載っています。
ゆったりとしていて、素敵な朝食をとって、時々早朝の町を散歩して、、、などなど。
「あぁ、良いなぁ。素敵だな。」とすなおに思えるだけの内容はあります。

しかし、私を朝寝坊の牢獄(or楽園?)から抜け出してくれるだけの、何かがたりない。。。
おそらく危機感的なものかな?早起きしないことのデメリットが載ってないから、「素敵だけれど、まぁいいか。」となってしまう。
たんに、私がずぼらなだけかもしれませんが、この本だけでは朝型生活にシフトしようという決定打にはなりそうありません。

それでも、あこがれはあるのです。朝型生活の世界というものに。
まだ、世間が完全に活動を始まる前の世界。
静かさと、清々しさの混じった空気。

いつか、、、きっと手にしてやる(と今は心に留めておこう・・・)


関連記事
豊かな生活 『ベニシアの京都 里山日記』

コメント

非公開コメント

本の表紙が朝のように清々しく素敵です。
素敵な朝食をとって、時々早朝の町を散歩、本当に素敵な朝ですね。朝方生活の理想です。

ジュリ様、コメントありがとうございます☆

柔らかく、気持ちのいい朝を表現したような表紙ですね。
素敵な朝型生活にあこがれはするのですが、実行はなかなか難しいです!

図書館男子

図書館好きの管理人が、様々なジャンルの本を紹介しています。特にお気に入りなのは、江戸、落語、アート、デザイン系の本。相互リンク随時募集中!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。