FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スティーブ・ジョブズ(1) (KCデラックス)』~ジョブズの人生を漫画化~

漫画
11 /15 2013
スティーブ・ジョブズ(1) (KCデラックス)スティーブ・ジョブズ(1) (KCデラックス)
(2013/08/12)
ヤマザキ マリ

商品詳細を見る


漫画、映画共に大人気を博した『テルマエ・ロマエ』の作者ヤマザキマリさんの新作です。

古代ローマのお風呂を描いた人の新作が、まさかスティーブ・ジョブズとは!



ウォルター・アイザックソンさんの『スティーブ・ジョブズ』を漫画化した本作。

第一巻では、生い立ちからインド放浪までが描かれています。



漫画であるから、ビジュアル化されている。

原作の文章だけでは読み取りにくかった、ジョブズの心の動きや不安定さなんかが上手いこと表現されてて、面白かったです。

盟友、ウォズニアックの描き方なんかも良い感じ。コンピューター好き、いたずら好きで、無欲そうな感じがぴったり。

二人のスティーブが出会い、お互いの才能に惹かれ合い友人となっていく青春時代編が気持ちよく展開されていました。



ヤマザキマリさんの絵柄も良いです。

ずっとローマ人を描いてきたからなのか、西洋人の描き方に違和感がない。

結構、日本の漫画家が西洋人を描いた時に、「日本人?」っていう違和感を感じることが多かったのですが、本作では絵柄とあっています。



また、過度にストーリー脚色せず、寄りそう形で原作の良さを引き出しているのも好印象。

この辺も、あまり書き込みすぎるタイプでない、ヤマザキマリさんの作風がぴったりハマっているように感じます。



まだまだ、青春時代編。

これからアップルを起業したり、Macを作ったり、追い出されたりと波瀾万丈があるだけに、どんな描き方をするのか楽しみです。

早く新刊でてほしい!

コメント

非公開コメント

図書館男子

図書館好きの管理人が、様々なジャンルの本を紹介しています。特にお気に入りなのは、江戸、落語、アート、デザイン系の本。相互リンク随時募集中!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。