FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっこりに年齢は関係ない『アルゼンチンババア』

よしもと ばなな
01 /25 2011
アルゼンチンババアアルゼンチンババア
(2002/12)
よしもと ばなな、奈良 美智 他

商品詳細を見る


よしもとばななさんのおはなしを奈良美智さんの絵がやさしくくるんでます。

奈良さんの絵が素敵で思わず手に取った本。
表紙の優しげな絵がキャッチーです。

読み進めていくうちになぜかノスタルジーな気分になっていきます。
題名の「アルゼンチンババア」。
小さい頃、大人が聞くと誰のことだか解からない、
子供達だけの大人へのあだ名ってあったなぁっと。
近所の変わり者のおじさんや、おばさん。
ちょっと厳しい駄菓子屋のおばちゃんとか
いつも同じ時間にすれ違う犬を連れたおじいさんとか・・・
こわいけど、嫌いじゃない。そんな大人たちにつけたあだ名の数々。
小さい頃に体験したことを思い出すようなお話です。

昔の気持ちと、大人になった今の気持のむずがゆい交差が
面白かったり、寂しかったり。
ちょっと散歩にでもでてぽけーっとしたくなるような本です。

読むときは何かお気に入りの飲み物と一緒がおすすめです。

コメント

非公開コメント

図書館男子

図書館好きの管理人が、様々なジャンルの本を紹介しています。特にお気に入りなのは、江戸、落語、アート、デザイン系の本。相互リンク随時募集中!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。