スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身近で素敵なお飲み物 『ミルク世紀』

ミルク世紀 ミルクによる ミルクのための ミルクの本ミルク世紀 ミルクによる ミルクのための ミルクの本
(2011/02/26)
寄藤文平、チーム・ミルク ジャパン 他

商品詳細を見る


やさしさの味を解説


牛乳とワサビを合わせるとどうなるの?なんでこんなにみんなが飲んでるの?イライラしてる時のミルクレシピって何?いちばん身近な牛乳が楽しくなれば、毎日の生活も楽しくなる。今日からはじまる、新しいミルクの世界(「BOOK」データベースより)

大人たばこ養成講座』や『ラクガキ・マスター』の作者、寄藤文平さんの本です。

寄藤さんの本は、身の回りの当たり前すぎて見過ごされがちなものを、可愛いイラストとユーモアあふれる構成で分かり易くおもしろく紹介してくれます。

今回の題材はミルク。
そのまんま牛乳から乳製品まで、我々のまわりにはミルクに関係するものがあふれています。

なんだか、あまりにありふれたモノすぎて気にとめたこともなかったです。
この本を最初に見かけたときは、「ミルクを題材に面白い内容は望めないだろう・・・」
っとちょっぴり思ってしまいました。

しかし、読んでみると知らないことだらけ。
そもそもなぜ
ミルク=牛乳
牛のお乳なのかも考えたことがありませんでした。
別に羊でもヤギでも、哺乳類なら乳は出るのになぜ牛なのか。
そんな理由も載っています。


コーヒーにミルク→カフェオレ。
紅茶にミルク→ミルクティー。

何かにミルクを入れるのは一般的ですが、ミルクに何かを入れるのはイレギュラーな気がします。
そんなことにも本書ではチャレンジしてくれています。
ジンジャエールやコーラなど甘い飲み物から、醤油や酢、味噌にタバスコ等の調味料まで。
意外なものが合ったり、予想通りのものがひどい結果を生んだり・・・
寄藤さんのイラストでおもしろ可愛く解説しています。

またこの本はMILK JAPANというチームとリンクしています。
「牛乳で日本を元気する」をテーマに様々な事柄に取り組んでいるようです。
そちらのサイトも可愛らしく、わかりやすい作りになっているのでどうぞ。

健康志向ブームで、薬局、ドラックストアー、コンビニでもサプリメントが売っている時代です。
たしかに手軽だし、必要なものだけを補える点では優れていると思います。
でもなんだか味気ないような気もします。

その点、ミルクは沢山の栄養素を含み、美味しく摂取することができます。
また体だけでなく、ミルクを飲むとほっと落ち着くという効果もあるようです。

どこかせかせかした時代だからミルクに興味を持つのも良いかもしれません。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

図書館男子

Author:図書館男子
図書館好きの管理人が、様々なジャンルの本を紹介しています。特にお気に入りなのは、江戸、落語、アート、デザイン系の本。相互リンク随時募集中!

検索フォーム
カテゴリ
未分類 (0)
実用書 (71)
デザイン (38)
アート (32)
漫画 (28)
新書 (22)
文庫 (8)
江戸 (13)
落語 (20)
サブカル (10)
幻想的 (9)
ドキュメント (7)
学術 (9)
雑誌 (6)
ライフ (28)
小説 あ行 (16)
アガサ クリスティー (1)
安部 公房 (1)
芥川 龍之介 (1)
有川 浩 (2)
池上 永一 (1)
五木 寛之 (1)
伊坂 幸太郎 (3)
ウィリアム・サマセット モーム (1)
ウィンストン グルーム (1)
江戸川 乱歩 (2)
遠藤 周作 (1)
押井 守 (1)
小説 か行 (4)
カミュ (1)
川村 元気 (1)
貴志 祐介 (1)
ケストナー (1)
小説 さ行 (23)
桜庭 一樹 (1)
佐藤 多佳子 (1)
サン=テグジュペリ (1)
J. R. R. トールキン (1)
J.D. サリンジャー (1)
J‐P・サルトル (1)
志賀 直哉 (1)
C.W. ニコル (1)
司馬 遼太郎 (9)
澁澤 龍彦 (2)
ジャンニ ロダーリ (1)
ジュール・ヴェルヌ (2)
ジョン スタインベック (1)
小説 た行 (14)
ダニエル キイス (1)
太宰 治 (2)
谷崎 潤一郎 (3)
チャールズ ディケンズ (1)
筒井 康隆 (1)
恒川 光太郎 (1)
トーベ・ヤンソン (1)
ドストエフスキー (2)
トマス・H・クック (1)
トルーマン カポーティ (1)
小説 な行 (10)
中 勘助 (1)
梨木 香歩 (4)
夏目 漱石 (2)
南條 範夫 (1)
西尾 維新 (1)
日本児童文芸家協会 (1)
小説 は行 (9)
坂東 真砂子 (1)
ピエール・シニアック (1)
東野 圭吾 (2)
ヘッセ (1)
ヘミングウェイ (1)
星 新一 (2)
堀口 順子 (1)
小説 ま行 (38)
万城目 学 (6)
松岡 圭祐 (1)
三浦 しをん (6)
三島 由紀夫 (1)
三津田 信三 (1)
ミヒャエル・エンデ (1)
宮木 あや子 (1)
村上 春樹 (8)
村上 龍 (1)
森見 登美彦 (12)
小説 や行 (6)
八木沢 里志 (1)
柳 美里 (1)
夢野 久作 (2)
山田 風太郎 (1)
よしもと ばなな (1)
小説 ら行 (2)
リチャード・バック (1)
ロアルド・ダール (1)
小説 わ行 (2)
和田 竜 (2)
取得物@動画など (13)
図書館 (19)
雑記 (22)
購入日 (7)
J. K. ローリング (1)
柳広司 (1)
冲方 丁 (1)
坂木 司 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
tosyokandanshiをフォローしましょう
カウンター
最新トラックバック
フリーエリア
図書館男子さんの読書メーター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。